40代独身会社員の休日。

主に趣味のアメカジ的な買い物とお蕎麦の忘備録を共有していきます!

【True】トゥルーレリジョン補完計画【Religion】

トゥルーレリジョンはダサい?

唐突ですがトゥルーレリジョンをご存知でしょうか。

2000年頃からL.A発のセレブジーンズとして一世を風靡したブランドで、金額も3万4万当たり前という庶民には手が出しにくい価格帯のプレミアムなジーンズでした。

その独特な馬蹄マーク「ひ」の字ステッチと印象的なフラップポケットは今見てもカッコイイんですが、2017年と2020年に破産申請をして日本からもとうとう撤退してしまったんですよね。

 

今現在は、トゥルーレリジョンで検索すると予測変換で『ダサい』が出てしまうほど微妙な扱いになってる様ですが、でもやっぱり馬蹄マークのステッチのバックポケットはカッコイイんですよね!

 

 

さて、そんなトゥルーレリジョンなんですが、現在はその微妙な扱いのせいで古着屋さんだと結構投げ売りされているので、庶民な自分はここぞとばかりにトゥルーレリジョンを購入して回っております。そう、さながらトゥルーレリジョン補完計画なのです(←?)

と、前置きが長くなりましたが、今回は大好きなトゥルーレリジョンについて語ってみたいと思います!

f:id:missy-sixx:20210206163204j:image

 

目次

 

一目でわかるその特徴

f:id:missy-sixx:20210206163224j:image

トゥルーレリジョンと言えばやはりその馬蹄型のステッチが特徴的です。

モノによってそのステッチの派手さも変わってくるのですが、個人的にはそこまで派手じゃないほうが好みだったりします。逆に派手なステッチが好きな方にはそういった物も多数あるので色々と好みで選ぶことができます。

ちなみに写真は愛用しているRickyと言うモデルのステッチです。これ位のステッチだと主張し過ぎなくていい感じですよね?

そうそう、意外と重要な点なんですがトゥルーレリジョンはmade in USAです。今となっては結構貴重なんですかね。

JOYE

f:id:missy-sixx:20210206163424j:image

これはJOEYと言うモデル

そしてトゥルーレリジョンと言えばやっぱりこのシルエット。

古くはパンタロンもしくはブーツカット、もしくはフレアパンツ?

なんとなく当時のセレブが履いていたのはこのシルエットが多かったような気がします。今このモデルを履いてみるとやっぱりちょっと少しだけ時代から外れてるような気がしないでもないので、次の流行が来るまで寝かしておきましょう(笑)

f:id:missy-sixx:20210206163410j:image

前面から見るとこんな感じです。コインポケット(捲れててすみません)にも馬蹄マークがしっかりデザインされていて、やはりセレブジーンズと言うだけあり細かいところまでぬかりなくデザインされてますね。そしてビール腹に優しいローライズ&独特の立体裁断。セレブジーンズやりよりますな(笑)

 

 

肝心な履き心地ですが、なんだかすごくいい感じです。育てて楽しむと言うような代物ではありませんが、ジーンズの生地感も良いですし、お金をかけて作られているような気がします(庶民並

ちなみに自分はこのジーンズを古着屋さんで大特価の800円で買いました。お得に購入できてうれしくあるのですが、ユニクロのTシャツと同価格帯なんてなんだか悲しい気もします…。

Ricky

f:id:missy-sixx:20210206173349j:image

そしてこちらは1番愛用しているRickyと言うモデルです。

スタンダードなストレートのシルエットで今履いても特に癖がないんですよね。

f:id:missy-sixx:20210206173427j:plain

裏面はこんな感じです。馬蹄ステッチも特別派手ではないもののそれでも密かに主張をしてくれているような絶妙な存在感です。

トゥルーリジョンと言えば先に紹介したフレアーパンツのイメージがありますが、こういったストレートジーンズも出していたんですね。

スタンダードなストレートでちょ~格好良いバックシルエットが手に入るRickyは結構お勧めです!というか個人的に好きすぎるので古着屋さんで見つけても買わないでください。私が買いますので情報お待ちしてます(笑)

 

購入時の注意点

ここまで読んでいてただいて「ちょっと興味が出たよ!」と言う方にお知らせしておきたいことがあります。

このトゥルーレリジョンなんですが、実は偽物が非常に多いらしいんですよね。当時平均4万円以上もするプレミアムジーンズだったという事を考えると、なるほど、偽物の流通が多いことも頷けます。新品を正規のお店から購入する場合以外は要注意と言う事ですね。

特に古着屋さんで購入する際には偽物を掴んでも泣かないでください(笑)

 

ちなみに自分は偽物の見分け方はこちらのサイトさんを参考にさせて頂きました。

ameblo.jp

 

そして、日本から撤退してしまったトゥルーレリジョンを「新品で買いたい!」と言う人は上野アメ横のこちら

truereligion.nezushouten.com

私はまだ利用させてもらったことが無いのですが、根津商店さんが取り扱いがあるようです。さすがジーパンの聖地アメ横

 

まとめ

いわゆるヴィンテージやレプリカジーンズのような「育てる楽しみ」や「普遍的な価値」みたいなものは無いかもしれませんが、やはり「良いものは良い!」と思います。

こだわり抜いたシルエットやデザイン、履き心地などは今現在も色褪せないですし、若い世代の方などには逆に新しく感じる部分もあるかと思います。

残念ながら古着屋さんで投げ売りされているこのブランドですが、この記事を見て少しでも興味が出た方がいましたら、廃棄処分されてしまう前にトゥルーレリジョン補完計画にご参加ください(笑)

あ、もちろんセレブの方は新品で購入して頂いてブランドの存続にご助力ください。自分も財布に余裕が出たら応援購入したいと思います!ああ庶民!